2020-09-1501 桐壺01章~10章☆☆☆:特別な問題点はない01 桐壺01章~10章,05 空間/天候・風景・自然・環境

2020-09-1501 桐壺01章~10章

もとの木立や築山の配置は趣きがあったが、池の幅を広くしなし立派な造営であると大変な評判が立った。

2020-09-1501 桐壺01章~10章★☆☆:語義の洗い直しから01 桐壺01章~10章,

2020-09-1501 桐壺01章~10章

こうした所に思い通りの人を囲って住みたいものだと、源氏の君はそればかり悲痛に思いつづけになるのでした。

2020-09-1501 桐壺01章~10章☆☆☆:特別な問題点はない01 桐壺01章~10章,たり(完了)

2020-09-1501 桐壺01章~10章

光の君という名は、高麗人が賛嘆申し上げておつけ申しあげたのだと言い伝えられている。