2020-06-0302 帚木

2020-06-03

帚木 原文 かな 対訳 14章277/294

イ:や行の「い」/エ:や行の「え」

《鳥も鳴きぬ 人びと起き出でて いといぎたなかりける夜かな 御車ひき出でよなど言ふなり》277
とり/も/なき/ぬ ひとびと/ ...

2020-05-0102 帚木

2020-05-01

フレーズ対訳 かな書き

帚木 フレーズ対訳 かな書き 第13章

エ:や行の「え」

《君はとけても寝られたまはず いたづら臥しと思さるるに御目覚めて この北の障子のあなたに人のけはひするを》237
きみ/は/とけ ...

2020-06-0302 帚木

2020-06-03

帚木 原文 かな 対訳 13章237/276

イ:や行の「い」/エ:や行の「え」

《君はとけても寝られたまはず いたづら臥しと思さるるに御目覚めて この北の障子のあなたに人のけはひするを》237
きみ/は/と ...

2020-06-0302 帚木

2020-06-03

帚木 原文 かな 対訳 11章177/186

イ:や行の「い」/エ:や行の「え」

《すべて男も女も悪ろ者は わづかに知れる方のことを残りなく見せ尽くさむと思へるこそ いとほしけれ》177
すべて/をとこ/も/ ...

2020-06-0302 帚木

2020-06-03

帚木 原文 かな 対訳 10章158/176

イ:や行の「い」/エ:や行の「え」

《式部がところにぞ けしきあることはあらむ すこしづつ語り申せ と責めらる》158
しきぶ/が/ところ/に/ぞ けしき/ある/ ...