2021-03-27

01kiritsubo
原文 読み 意味

限りあれば 例の作法にをさめたてまつるを 母北の方 同じ煙にのぼりなむと泣きこがれたまひて 御送りの女房の車 ...

2021-03-27

01kiritsubo
原文 読み 意味

野分立ちてにはかに肌寒き夕暮のほど 常よりも思し出づること多くて 靫負命婦といふを遣はす

010 ...

2021-03-27

01kiritsubo
原文 読み 意味

夕月夜のをかしきほどに 出だし立てさせたまひて やがて眺めおはします

01051/難易度:☆☆☆ ...

2021-03-29

01kiritsubo
原文 読み 意味

かうやうの折は 御遊びなどせさせたまひしに 心ことなる物の音を掻き鳴らし はかなく聞こえ出づる言の葉も 人よ ...

2021-03-27

01kiritsubo
原文 読み 意味

やもめ住みなれど 人一人の御かしづきに とかくつくろひ立てて めやすきほどにて 過ぐしたまひつる 闇に暮れて ...