2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

この御子生まれたまひて後は いと心ことに思ほしおきてたれば 坊にもようせずはこの御子の居たまふべきなめりと  ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

あまたの御方がたを過ぎさせたまひてひまなき御前渡りに 人の御心を尽くしたまふも げにことわりと見えたり

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

事にふれて数知らず苦しきことのみまされば いといたう思ひわびたるを いとどあはれと御覧じて 後涼殿にもとより ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

いとにほひやかにうつくしげなる人の いたう面痩せて いとあはれとものを思ひしみながら 言に出でても聞こえやら ...

2021-04-30

01kiritsubo
原文 読み 意味

何事かあらむとも思したらず さぶらふ人びとの泣きまどひ 主上も御涙のひまなく流れおはしますを あやしと見たて ...