2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

若宮のいとおぼつかなく 露けき中に過ぐしたまふも 心苦しう思さるるを とく参りたまへなど はかばかしうものた ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

ほど経ばすこしうち紛るることもやと 待ち過ぐす月日に添へていと忍びがたきは わりなきわざになむ いはけなき人 ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

(命長さのいとつらう思うたまへ知らるるに 松の思はむことだに恥づかしう思うたまへはべれば 百敷に行きかひはべ ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

見たてまつりて くはしう御ありさまも奏しはべらまほしきを 待ちおはしますらむに 夜更けはべりぬべし とて急ぐ ...

2021-04-18

01kiritsubo
原文 読み 意味

生まれし時より思ふ心ありし人にて 故大納言いまはとなるまで ただこの人の宮仕への本意 かならず遂げさせたてま ...