2021-04-13

04yuugao
原文 読み 意味

さすがに 絶えて思ほし忘れなむことも いと言ふかひなく 憂かるべきことに思ひて さるべき折々の御答へなど な ...

2021-04-13

04yuugao
原文 読み 意味

いま一方は 主強くなるとも 変らずうちとけぬべく見えしさまなるを頼みて とかく聞きたまへど 御心も動かずぞあ ...

2021-04-18

04yuugao
原文 読み 意味

秋にもなりぬ 人やりならず 心づくしに思し乱るることどもありて 大殿には 絶え間置きつつ 恨めしくのみ思ひ聞 ...

2021-04-18

04yuugao
原文 読み 意味

六条わたりにも とけがたかりし御気色を おもむけ聞こえたまひて後 ひき返し なのめならむはいとほしかし され ...

2021-04-18

04yuugao
原文 読み 意味

女は いとものをあまりなるまで 思ししめたる御心ざまにて 齢のほども似げなく 人の漏り聞かむに いとどかくつ ...