あはせ 02-182

2020-02-16A:解釈を決定づける基幹語

これにかけて歌を詠めという申し入れ「営み」に加え、歌を「詠み出たる」こと。辛い目に合わせるの意味ではない。先ず根や菊の露だけ贈られてくる。歌を詠めという女の意図はわかるが、多忙で歌を考える暇がない。そのうち、わたしはこんな風に思いましたと根や菊の露に題して歌をよみかけてくる。そうなればますます返歌をしないではすまなくなる。この「あはせ」は加えて、その上の意味。

2020-02-16A:解釈を決定づける基幹語

Posted by 管理者