こや 02-103

2021-01-14

これこそは。


さすがにうち泣きて 憂きふしを心ひとつに数へきて こや君が手を別るべきをり など

女はさすがに泣き出して、つらい思いを心ひとつにしまってきました、今度こそ君と手を切りしまいにすべき折りです、などと

Posted by 管理者