よろづのものをこころにまかせてつくりいだすも 02-086

2020-02-16いづ・いで・出,こころ・心,もの・物

どんなものであれ心任せに作り出す場合でもの意味で、以下二つのケースに分けて論をすすめる。一つは空想の産物、今ひとつは実世界にモデルを見いだし得る作品。心にまかせは母集合、空想の産物とモデルを探せる作品はその部分集合である。