なかこそちぎりふかくあはれならめ 02-074

2020-02-16C:機能語・文法説明中心語

「絶えぬ宿世浅からで」よりも「契り深くあはれならめ」という発言は当時の人生観(仏教観)からはみ出している点で注目すべきであろう。「こそ……已然形」は下に逆接でつづいてゆく。

2020-02-16C:機能語・文法説明中心語

Posted by 管理者