あはれ あわれ 02-094

2021-04-03

愛情をもつこと。「あはれと思ふ人はべりき」は、女に対する総括であり、このエピソードの結びである「いとあはれと思ひ出でたり/02114」と対応する。以下に続くその時々の左馬頭の行動から見ると、女が生きている間には愛情はそれほど深くはなかったと思われるので、思い返すと惜しいことをしたというニュアンスを感ざるを得ない。


はやう まだいと下臈にはべりし時 あはれと思ふ人はべりき

ずいぶん以前、まだほんの下﨟の分際でございました時、いとしいと思う女がございました。

Posted by 管理者