2020-02-16いづ・いで・出,かた・方,はて・はつ・果

2020-02-16

理想の女性の結論がどこにも、誰の議論にも落ち着くことなく。

2020-02-16かた・方

2020-02-16

部屋、建物。

2020-02-16かた・方,つき・つけ・づき・付

2020-02-16

これらのエピソードがどの人の身に起こった仮定しても。

2020-02-16かた・方

2020-02-16

「裁ち」は夫の行動を裁断する嫉妬心、「縫ふ」はきっぱりと別れず、離れていても男が泊まる準備をしたりして面倒をみることをかけている。そっちの方はやわらげての意味である。

2020-02-16かた・方

2020-02-16

もの怨じまでも、即ち、嫉妬心も。嫉妬心はこの女の本性であり、これを抜きにした解釈は成り立たない。